読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雪ん子パースペクティヴ

読むとちょっとタメになるエントリー。

【3/23 東二上場】(株)グリーンズを紹介。【6547】

会社
ブックビルディング期間 3/6-10
公開価格決定日 3/13
申込期間 3/14-17
元引受 野村證券(幹事)、大和証券三菱UFJモルガン・スタンレー証券SMBC日興証券みずほ証券岡三証券SBI証券
上場時発行株式総数 12,000,000株
1単元の株式数 100株
配当基準日 6月末、12月末
大株主 株式会社新緑
株式会社TM
村木敏雄(同社代表取締役会長)
村木雄哉(同社専務取締役)
松井清(同社代表取締役
村木尹久子
雨澤佳世
黒田知佳
鈴木麻祐
過去3年の純利益(千円) 2014年:-939,140
2015年:1,347,693
2016年:1,424,847

 

概要

1964年1月8日に設立。代表取締役は松井清。

1957年に新四日市ホテル創業。1976年にぐりーんどろっぷ津店を開業。1981年に株式会社クリーンホテルサービス(1987年にサンアクトに社名変更)を設立。1985年に伊勢シティホテルを開業。同年、伊勢みやびを開業。1992年にホテルグリーンパーク鈴鹿を開業。1994年にル・ベールサンアリーナ店を開業。1998年にホテルエコノ名古屋栄を開業。1999年にコンフォートイン京都五条を開業。2001年にクオリティホテル豊川を開業。2013年より現在の新体制(会長、社長、専務)をスタート。2015年に株式会社ベストを子会社化、翌年に吸収合併。

 

スローガンは「おもてなしと生活文化の創造」。

 

 

サービス

ホテル・レストラン・バンケットの運営。

 

同社では、チョイスホテルズとグリーンズホテルの2つのホテルを展開している。

前者では宿泊特化型の「コンフォートホテル」と、快適性を重視した「クオリティホテル」を運営。エコノミーブランドでリーズナブルな価格。

後者は東海・北陸地区を中心に展開しており、宴会場・会議室・レストランを備えている。ハイグレードからエコノミーまで。

 

ほか、三重県に5店舗展開しているしゃぶしゃぶと日本料理の「みやび」がある。法事、法要、お祝い、会食、宴会、接待などで利用される。

 

 

考察

低価格や高級志向と価格の幅が広い展開をしている。

低価格な「コンフォート」は全国展開をしており、「グリーンズ」は東海と北陸を中心としている。この地域では、2016年に吸収合併した「ベストイン」でさらに自社のシェアを増やす。

 

  

もう一言

同社HPにある土地活用・資産活用のページで、経営難の既存ホテル運営も対象にしている。
間接的ではあるが、同社にはホテル運営で成功したノウハウがあるので、そうしたコンサルティング(後に自社のホテルとすることも)も可能にしている。

 

次期社長は、今の専務(村木雄哉)かな。

 

株式会社グリーンズ 三重県四日市市 | シティホテル ビジネスホテル 飲食店経営

 

以上。