雪ん子パースペクティヴ

読むとちょっとタメになるエントリー。

7月10日は参院選【期日前投票は始っています】のまとめ。

ホームページの作り込みって、かなり違いがあるね。

 

はろー、yukiです。

 

来る2016年参議院議員選挙に向け、自分用に「まとめのページ」をつくることにしました。

今回から18歳の方も投票が始まるんですね。

若いうちから自分で情報収集する習慣を身に付けておきましょう。

 

内容は、各リンク先に飛べばよくまとまったものがありますし、各政党のホームページに直接行くものもあります。

 

 

では、まず今回の候補者一覧。


こちらは、全国都道府県での候補者が一覧で確認できます。

地方には、自民党、野党(民進党多め)、無所属(あるいは幸福実現党)、という組み合わせが多め。

 

 

次は、今回の選挙の全体像。


広告が多いのは残念ですね。

おススメは、公約の比較ページ。


子育て支援や年金などの社会保障に焦点を当てたのがこちら。


 

そして、候補者や公約一覧を見て気になる政党があれば、各政党が持つホームページに行きましょう(候補者の顔が確認できるページをリンク先にしてみました)。

掲載順に意味はありません。

 

自民党

公認候補者|2016年 参院選特設サイト|「この道を。力強く、前へ。」自由民主党

 

公明党


民進党


日本共産党

2016参院選挙候補者紹介 - 衆院・参院予定候補者

 

社民党


○おおさか維新の会


新党改革


○日本のこころを大切にする党


国民怒りの声


幸福実現党

第24回参議院議員選挙(2016) | 幸福実現党 - The Happiness Realization Party

 

 ○生活の党と山本太郎となかまたち

2016年参議院議員選挙 | 生活

 

○支持政党なし

支持政党なし

 

※'16.06.26 「生活の党と山本太郎となかまたち」と「支持政党なし」を追加しました。

 

上記、リンクカードが表示されていないものは対応していないためです。

僕の意図ではありません(全部表示されれば綺麗だった)。

 

あと、無所属の方のページは数が多くなるのでやめました。

最初のリンクから、候補者の名前をコピーして検索してみてください。

 

 

 

選挙ポスターにQRコードがあれば、すぐに見られて良いんですけど。

QRコードについてはこちら。

総務省|(1) インターネット等を利用する方法による選挙運動の解禁等

 

 

 

最後に、投票者数の割合で若者よりも中高齢者の方が有利とか、そういう分析は置いておいて、まず選挙に行って投票しましょう。

 

 

以上。